バイクシークス

バイクを探している方に向けたおすすめのバイク紹介やバイクに関するニュースをまとたブログメディア

glafitバイクのレビュー評判や口コミまとめ!

glafitバイクとは?

f:id:blog-japan:20180823124148j:image

glafitバイク GFR-01 | glafit | グラフィット

glafitバイク GFR-01 (特許出願中 / 意匠登録済)は、「人々の移動をもっと便利で、快適で、楽しいものにする」というコンセプトのもとつくられた電動バイクです。ペダルを活用することでペダル走行とバイク走行の他、「自転車×バイク」の両者を掛け合わせたハイブリッド走行が可能な次世代型の乗り物です。

2017年日経優秀製品サービス賞 最優秀賞 日経MJ賞 受賞

 

バイクと自転車を合体させたようなデザインの原付きバイク。

ハンドルにスロットルが付いてるためスロットルを回せばバイク同様の「バイク走行」はもちろん、自転車同様にペダルが付いているためペダルを漕ぐ「ペダル走行」も可能なハイブリッドな次世代バイクです。

glafitバイクの車体スペック

車体スペック

車両型式 GFR-01 バッテリー種類 リチウムイオンバッテリー
全長 1250mm バッテリー電圧 36V
全幅 590mm バッテリー容量 9.6Ah
全高 1050mm 充電時間 約4〜5時間
軸間距離 900mm 駆動方式 チェーン
車両重量(バッテリー装着) 約18kg タイヤサイズ 14 × 2.125
電動走行距離 約40km ※1 制動装置形式 ディスクブレーキ
出力 0.25kw 乗車定員 1名
最高速度 約30km/h ※2

 

glafitバイクの価格・値段は?

f:id:blog-japan:20180823133218j:image

f:id:blog-japan:20180823133221j:image

ボディーカラーは4色!

各色15万円(税込み)

glafitバイクの予約購入や販売店は?

店舗であればオートバックスで取り扱ってます!

また、オートバックスのオンラインショップからも購入可能です!

glafitバイクは速度40kmは余裕ででる!

glafitバイクに乗ってみた感想としては、原付きバイクなのに最高速度40kmは余裕で出ます!

もちろん平坦な公道を走行してのレビューなので坂道になるとある程度は変わってきます。

原付きはかさばるのでチョイ乗り用の足としては非常に便利だと思いました!

※原付きのため30km以上速度を出すのは禁止

glafitバイクは電動バイク!燃費やバッテリー持ちは?

40kmの距離を走るのに、必要な電気代は10円以下!エコモードも搭載しているため燃費はもちろん、環境にも優しい設計になっています!

 

glafitバイクの取り扱い方(法律やルール)

glafitバイクは原付き免許が必要

glafitバイクは「第1種原動機付自転車」扱いになるため、原付き免許が必要です。すでに普通免許を持ってる方であれば、免許取得は必要ありません。

glafitバイクで公道走行はナンバー登録が必要

第1種原動機付自転車のためナンバー登録が必要になります。最寄りの市役所で取得可能ですが、販売店によっては一緒に取得してくれる場合もあります!

glafitバイクは自賠責保険の加入が必要

第1種原動機付自転車になるため自賠責保険の加入が必須です。

ここがこれまでの、電気自転車と違う点と言えます。

glafitバイクはヘルメットが必要

第1種原動機付自転車になるため、ペダルモード(自転車モード)で走行してもヘルメットの着用が義務化されています。

glafitバイクは車道を走しらないといけない

これは原付きバイク同様に車道を走らないといけません。

これまで紹介してきたルールは法律によって定められているため、違反をすると違反点数によって罰金などになります。

glafitバイクのレビュー評判や口コミまとめ