バイクシークス

バイクを探している方に向けたおすすめのバイク紹介やバイクに関するニュースをまとたブログメディア

ベータの人気おすすめバイク7選【イタリア車】

トライアルでその名を馳せた歴史あるイタリアの老舗メーカー「ベータ」

1907年にイタリア・フィレンツェにて自転車メーカーとして創業し、バイク生産は1948年から開始。70年代からはオフロードレースでの活躍が注目され、トライアル世界選手権、欧州選手権で数々の勝利を収める。2004年からはエンデューロマシンの開発を開始してベータは好評を得た。

ベータのおすすめバイクまとめ 

ベータの125ccバイク

RR4T 125 /LC

f:id:blog-japan:20180314120425j:image

ビギナーもベテランも楽しめる「RR4T 125」

ヤマハのTT-R125と同一の空冷4st.125cc単気筒をフルサイズシャシーに搭載。前後サスやブレーキの性能向上によりオフロード走破性が向上したためダートから街乗りまで幅広く楽しめる。 

RE4T 125 

f:id:blog-japan:20180314120501j:image

入門に適したデュアルパーパス「RE4T 125」

信頼性の高い空冷4st.単気筒エンジンは扱いやすさに優れ、ビギナーにも最適。躊躇なくオフロードへ踏み込めるフレンドリーさがあり、街乗りから林道ツーリングまで気軽に乗れる。 

Evo2T Factory 125 /250

f:id:blog-japan:20180314120657j:image

比類なき走破性がさらに熟成した「Evo2T Factory 125」

パワーとレスポンスを向上させた水冷2st.単気筒エンジンを搭載するトライアルマシン。新形状のブレーキディスク、チタンエキゾーストやフォークアジャスターなどの専用装備を持つ。

Evo2T 125/200/250

f:id:blog-japan:20180314120843j:image

熟成のロングセラーモデル「Evo2T 125」

2009年のデビューから毎年熟成を重ね、高い信頼性と高性能を実現したトライアルマシン。

エンジンは空冷2st.単気筒で2016年モデルではパワーとレスポンスを向上させている。

RR125 Motard 4T LC

f:id:blog-japan:20180314120950j:image 

選手権を狙うコンペマシン「RR125 Motard 4T LC」

オフロードモデルをベースにオンロードのホイールとタイヤを装着するモタードモデル。エンジンは125cc水冷4st.単気筒ながら15psを発揮するなど高い戦闘力を発揮する。

ベータの250ccバイク

RR2T 250

f:id:blog-japan:20180314121028j:image

高い戦闘力を誇る2st.マシン「RR2T 250」

水冷2st.単気筒エンジンを搭載するエンデューロモデル。高性能前後サスペンションと高剛性フレームにより、高い走破性を実現。レーシングモデルはエンジンマップを2種類から選択可能。 

Evo4T 250

f:id:blog-japan:20180314121131j:image

扱いやすいエンジンフィール「Evo4T 250」

水冷4st.単気筒エンジンは乗りやすさを重視したマイルドな特性ながら、ベータならではの走破性も持ち合わせる。コンペティションだけでなく、トレッキングにも適したトライアラーだ。