バイクシークス

バイクを探している方に向けたおすすめのバイク紹介やバイクに関するニュースをまとたブログメディア

バイクのスマホホルダーおすすめ5選【デイトナや防水ケース】

 

目次

バイクのスマホホルダーおすすめまとめ

バイクのスマホホルダーの自作は落ちて外れるので危険

始めに「バイクのスマホホルダーくらいなら自作できる」と思ってる方が多いようですが非常に危険ですのでやめましょう。

自作スマホホルダーの場合、固定が不安定になるため落下の恐れや固定が外れる可能性が高いです。

また、素材によっては熱に弱く溶けてしまったり変形してしまいますので必ず販売されてるスマホホルダーを購入しましょう。

バイクのスマホホルダーメーカーのおすすめ①ミノウラ

バイクアクセサリー用品を販売しているメーカーで有名なのがミノウラ。  

取り付け可能サイズも幅広く、iPhoneからAndroidスマホであるgalaxyやXperiaシリーズも対応可能。

iPhoneもiPhone6s程度の大きさであれば対応しています。

対応ハンドル径:22.2mm、25.4mm、28.6mm
取り付け可能サイズ(設計推奨サイズ);幅55mmから75mm、厚さ6mmから18mm
高さ調整可能なロック機構内蔵のウイング式
上下可動式ストッパー
工具なしで90度の角度変更
アルミ製固定式LWクランプ採用
重量:116g

バイクのスマホホルダーメーカーのおすすめ②デイトナ

先ほど紹介したミノウラと同様にバイクアクセサリー用品メーカー老舗であるデイトナ

そんなデイトナから発売されているスマホホルダーはスマホの大きさに合わせて調整が可能で、iPhone6plusやiPhone7plusなど大きいサイズのスマートフォンにも対応。

また、リジットタイプとクイックタイプの2通り発売されており、リジットタイプはレンジで固定するため、手間や工具が必要ですがスマホホルダーの盗難防止に。クイックタイプは工具不要でハンドルバーに装着できます。

ハンドル径φ22~29対応品。ホルダー全長=102mm。

アーム使用目安は機種全長110~147mm=上下スライドアーム機種全長

152~163mm=上スライドアーム+下リジットアーム。

バイクのスマホホルダー防水タイプのおすすめ①adelphos

カー用品防水スマホホルダーで絶大な人気を誇ってるのが「adelphos」から発売されてるスマートフォンホルダーです。

防水機能はもちろん、落下防止ワイヤーが付いていたりと落下による破損対策もバッチリ。

サイズもS・M・L・XLの4タイプあり、iPhone7plusやiPhone6plusなど大きなスマホにも対応。そのためiPhoneシリーズだけでなく、Xperiaシリーズやgalaxyシリーズにも対応しています。

また、購入から3ヶ月の製品保証付きのためアフターケアも完璧でおすすめです。

【Sサイズ】(対応機種例 iphone4/4sなど)
《内寸》 12.5cm× 6cm
《外寸》 13.8cm× 7.5cm
【Mサイズ】(対応機種例ipnone5/5s/5c/SE XperiaA4など)
《内寸》 13.5cm× 7.5cm
《外寸》 15cm× 8.5cm
【Lサイズ】(対応機種例 ipnone6/6s XperiaZ4/Z5 GalaxyS6 EDGEなど)
《内寸》 15cm× 8.5cm
《外寸》 16cm× 10cm
【XLサイズ】   (対応機種iphone6plus/ 6splus Galaxy s7edge note3など)
《内寸》 16.8cm× 9.2cm
《外寸》 18.3cm× 11cm

非推奨バイクのスマホホルダーミラータイプ①Eco Ride World 

非推奨です。 

バイクのミラーに取り付けるスマホホルダーが「Eco Ride World」から発売されているスマホホルダー。

バイクのミラーに取り付けるとミラーがズレてしまったり、ミラーの一部に部品が重なってしうなど危険が伴いますので非推奨ですが簡単な取り付けが可能のため人気があります。

しかし不安定な要素も高く、スマホの落下事故なども多いのが現状です。

ケース外寸:長さ約14cmX幅8cmX高さ3cm 内寸:長さ約12.4cmX幅6cmX高さ2cm ステーサイズ:210mm ミラーの取り付けステー直径、Φ10mm

バイクのスマホホルダー充電タイプのおすすめ①Barsado

USBソケット電源付きのスマホホルダーです。

急速充電と防水機能がついているので、モバイルバッテリーがついてるスマホホルダーと考えて下さい。そのため運転しながらのカーナビ表示も電池残量を気にしなくても大丈夫。

長距離ドライブやツーリングにはおすすめしたいスマホホルダーです。

【対応サイズ】装着機器:幅58mm~90mm

※ホルダー右下のボタンで開閉してください。 対応パイプ径:22~35mm (クランプ厚さ調整シート3mm×2枚が付属致します)

激安の粗悪品は高温や熱に弱いので注意!

粗悪品のスマホホルダーは熱に弱くすぐに変形してしまいます。固定部分のゴムが溶けてしまい、うまく固定ができずにちょっとした振動で外れスマホが落下する可能性があります。

自分のスマホの大きさと対応固定サイズを確認の上、レビューをよく読んで購入しましょう。