バイクシークス

バイクを探している方に向けたおすすめのバイク紹介やバイクに関するニュースをまとたブログメディア

バイクアプリおすすめまとめ【ナビ・カメラ・サイトなど】

f:id:blog-japan:20170221094807j:image

バイクに乗るなら快適に移動をしたいし、常に新しいバイク情報を取り入れておきたい。
そこで今回はライダーはもちろん、バイクが好きな方にもおすすめしたい
「バイカーにおすすめしたい便利アプリ・サイト5選」を紹介します。
 
目次

ナビ・地図におすすめアプリ

Honda Moto LINC

Honda Moto LINC

Honda Moto LINC

  • Honda Motor Co.,Ltd.
  • 旅行
  • 無料

ツーリングはもちろん、毎日のバイクライフにも。
「Honda Moto LINC」はHondaが提供する、Honda二輪車オーナーの快適なバイクライフをサポートするスマートフォンアプリです。 燃費履歴やメンテナンス記録などの情報サービスをはじめ、Hondaが提供する別のアプリと連携し、多彩な道を選んでルート検索ができる「インターナビ・ルート」や、ツーリング中などの雨が降りそうな場合にアラートでお知らせする「カッパアラーム」などの機能を無料でご利用いただけます。
ホンダがリリースしているバイクアプリ。
このアプリはとにかくバイクに関するサービスが豊富。豊富過ぎて使いにくい、使い方がわからないという声もあるが慣れてしまえば簡単。
個人的におすすめしたいのは「総走行距離」「燃費履歴」「給油記録」などの項目がおすすめです!
また、お天気に関する情報もアラートで教えてくれるのでバイクのお天気アプリとしても利用できます。 
 

つなかるバイク スマートフォンアプリ

RevNote by つながるバイク - 燃費 整備手帳 -

RevNote by つながるバイク - 燃費 整備手帳 -

  • Yamaha Motor Co., Ltd.
  • ナビゲーション
  • 無料

ヤマハがリリースしてるバイクアプリ。

このアプリは「メンテナンス記録」「給油記録」の補助やメモアプリで、先ほど紹介したホンダのアプリと併用して利用したりするのがおすすめです。

道の駅チェッカー

道の駅チェッカー

道の駅チェッカー

  • AGOOP Corp.
  • ナビゲーション
  • 無料

「道の駅チェッカー」はあなたの周辺にある道の駅を素早く検索するアプリです。
一般道路でのドライブやツーリング時に、休憩したり、 その地域の文化に触れたり、特産物を購入するために「道の駅」へ行きたい方などのお役にたちます。
【主な特長】
○アプリを開くだけで近くの道の駅を検索
地図を移動して離れた場所の道の駅検索もできます。
○地図やリストで道の駅をタップすると詳細情報を表示
詳細情報画面からYahooやGoogleの情報も検索できます。
○道の駅の場所をNaviCon(R)経由でカーナビに設定。
 道の駅を瞬時に教えてくれるバイクアプリ。
ちょっとしたトイレ休憩は腹ごしらえなど、コンビニで済ませることもできるけど、旅の思い出にはならない。
このアプリはバイクとの思い出や旅行や旅の思い出をより強くしてくれるバイクアプリです。
綺麗な道の駅でご当地グルメを食べるのもおすすめです!
 

Google Maps

Google マップ - ナビ、乗換案内

Google マップ - ナビ、乗換案内

  • Google, Inc.
  • ナビゲーション
  • 無料

全世界で世界中の人が利用しているGoogleマップ。このマップはカーナビ対応しているため、ナビや地図アプリとしても利用しているライダーも多いです。また、無料マップやカーナビとして使うならこれに勝るものはありません!

ツーリングにおすすめアプリ

ツーリングサポーター

ツーリングサポーターは、カーナビ機能+ログ機能を合わせもつカーナビアプリです。

ログ機能では、自分が走った道を「走行ログ」として保存してくれるため、いままで走ってきた道や旅の1つの思い出として記録してくれます。

また、天気予報も標準装備しており6時間先の雨雲を予報できる雨雲レーダーやゲリラ豪雨など天候の変化もアナウンスしてくれるアプリです。

みんなのツーリングブック

GPSを利用してツーリングルートを保存し、各スポットで撮った写真もツーリングルートと同期できます。

ツーリングの思い出がルート+写真で詳しく振り返ることができるアプリ。

また、バイクのメンテナンス情報もメモできたり、保存したツーリング情報を友達に公開したりできるので大勢でツーリングする際にはおすすめのバイクアプリです。

Touring Messenger

ツーリング仲間の位置情報を共有するバイクアプリです。
友達がいまどの辺を走っているのか、が待ち合わせ前から使えるのでとても面白いです。
ツーリング中、はぐれてしまってもその友達がどの辺を走っているのか、他とどれくらい遅れているのかがわかるのでツーリングする際にはおすすめしたいバイクアプリです。

バイク情報取得におすすめアプリ

バイクまとめ

シンプルでとにかく使いやすいのがバイクまとめアプリ。

新しいバイク情報はもちろん、ちょっとした小ネタや豆知識など豊富に扱っています。

Bike News Plus

サクサク&シンプルのバイクまとめアプリ。

シンプルだからサクサクで、シンプルだから読みやすい。とにかく、バイクまとめアプリはたくさんダウンロードしといて損はないと思います。

バイクのブログまとめニュース速報

バイクまとめアプリの中でも絶対的な人気があるのがこのバイクまとめアプリ。

バイク関連のまとめサイトを完全に網羅していたり、全画面表示なのにサクサクだったりとにかく最高です。

また、不適切な広告をブロックしてくれるので外でみてても安心。

また、SNSにシェア機能はもちろん、おすすめ機能やランキング機能でいま1番注目されてる記事も見逃すことなくチェックできるバイクアプリです。

バイク撮影におすすめカメラアプリ

Snap seed

Snapseed

Snapseed

  • Google, Inc.
  • 写真/ビデオ
  • 無料

Googleからリリースされている画像加工ツールです。無料アプリで画像を編集したり画像にフィルターをかけるならこれに勝るアプリはありません。

自分のバイクをカッコよくSNSに投稿したいのであれば「Snap seed」で編集して投稿しましょう!

バイクのスマホホルダーおすすめ5選【デイトナや防水ケース】

 

目次

バイクのスマホホルダーおすすめまとめ

バイクのスマホホルダーの自作は落ちて外れるので危険

始めに「バイクのスマホホルダーくらいなら自作できる」と思ってる方が多いようですが非常に危険ですのでやめましょう。

自作したスマホホルダーの場合、固定が不安定になるため落下の恐れや固定が外れる可能性が高いです。

また、素材によっては熱に弱く溶けてしまったり変形してしまいますので必ず販売されてるスマホホルダーを購入しましょう。

バイクのスマホホルダーメーカーのおすすめ①ミノウラ

バイクのアクセサリー用品を販売しているメーカーで有名なのがミノウラ。  

取り付け可能サイズも幅広く、iPhoneからAndroidスマホであるgalaxyやXperiaシリーズも対応可能。

iPhoneもiPhone6s程度の大きさであれば対応しています。

対応ハンドル径:22.2mm、25.4mm、28.6mm
取り付け可能サイズ(設計推奨サイズ);幅55mmから75mm、厚さ6mmから18mm
高さ調整可能なロック機構内蔵のウイング式
上下可動式ストッパー
工具なしで90度の角度変更
アルミ製固定式LWクランプ採用
重量:116g

バイクのスマホホルダーメーカーのおすすめ②デイトナ

先ほど紹介したミノウラと同様にバイクアクセサリー用品メーカーの老舗である「デイトナ」

そんなデイトナから発売されているスマホホルダーはスマホの大きさに合わせて調整が可能で、iPhone6plusやiPhone7plusなど大きいサイズのスマートフォンにも対応。

また、リジットタイプとクイックタイプの2通り発売されており、リジットタイプはレンジで固定するため、手間や工具が必要ですがスマホホルダーの盗難防止に。クイックタイプは工具不要でハンドルバーに装着できます。

ハンドル径φ22~29対応品。ホルダー全長=102mm。

アーム使用目安は機種全長110~147mm=上下スライドアーム機種全長

152~163mm=上スライドアーム+下リジットアーム。

バイクのスマホホルダー防水タイプのおすすめ①adelphos

バイクの防水スマホホルダーで絶大な人気を誇ってるのが「adelphos」から発売されてるスマートフォンホルダーです。

防水機能はもちろん、落下防止ワイヤーが付いていたりと落下による破損対策もバッチリ。

サイズもS・M・L・XLの4タイプあり、iPhone7plusやiPhone6plusなど大きなスマホにも対応。そのためiPhoneシリーズだけでなく、Xperiaシリーズやgalaxyシリーズにも対応しています。

また、購入から3ヶ月の製品保証付きのためアフターケアも完璧でおすすめです。

【Sサイズ】(対応機種例 iphone4/4sなど)
《内寸》 12.5cm× 6cm
《外寸》 13.8cm× 7.5cm
【Mサイズ】(対応機種例ipnone5/5s/5c/SE XperiaA4など)
《内寸》 13.5cm× 7.5cm
《外寸》 15cm× 8.5cm
【Lサイズ】(対応機種例 ipnone6/6s XperiaZ4/Z5 GalaxyS6 EDGEなど)
《内寸》 15cm× 8.5cm
《外寸》 16cm× 10cm
【XLサイズ】   (対応機種iphone6plus/ 6splus Galaxy s7edge note3など)
《内寸》 16.8cm× 9.2cm
《外寸》 18.3cm× 11cm

非推奨バイクのスマホホルダーミラータイプ①Eco Ride World 

非推奨です。 

バイクのミラーに取り付けるスマホホルダーが「Eco Ride World」から発売されているスマホホルダー。

バイクのミラーに取り付けるとミラーがズレてしまったり、ミラーの一部に部品が重なってしうなど危険が伴いますので非推奨ですが簡単な取り付けが可能のため人気があります。

しかし不安定な要素も高く、スマホの落下事故なども多いのが現状です。

ケース外寸:長さ約14cmX幅8cmX高さ3cm 内寸:長さ約12.4cmX幅6cmX高さ2cm ステーサイズ:210mm ミラーの取り付けステー直径、Φ10mm

バイクのスマホホルダー充電タイプのおすすめ①Barsado

USBソケット電源付きのスマホホルダーです。

急速充電と防水機能がついているので、モバイルバッテリーがついてるスマホホルダーと考えて下さい。そのため運転しながらのカーナビ表示も電池残量を気にしなくても大丈夫。

長距離ドライブやツーリングにはおすすめしたいスマホホルダーです。

【対応サイズ】装着機器:幅58mm~90mm

※ホルダー右下のボタンで開閉してください。 対応パイプ径:22~35mm (クランプ厚さ調整シート3mm×2枚が付属致します)

激安の粗悪品は高温や熱に弱いので注意!

粗悪品のスマホホルダーは熱に弱くすぐに変形してしまいます。固定部分のゴムが溶けてしまい、うまく固定ができずにちょっとした振動で外れスマホが落下する可能性があります。

自分のスマホの大きさと対応固定サイズを確認の上、レビューをよく読んで購入しましょう。

ハスクバーナの人気おすすめバイク4選【スウェーデン】

17世紀より続く名門工業の技術の結晶とも言えるハスクバーナ社は二輪産業ハスクバーナ1903年からで世界最古の部類に入る。

ハスクバーナ社は1689年にスウェーデン国王の命令により兵器製造をはじめたという伝統あるメーカーだが現在はKTMグループ。

元々はロードレースで多くの賞を獲得し50年代からエンデューロレースで実力と名声を獲得したバイクメーカーです。

そこで今回は「ハスクバーナの人気おすすめバイク4選」を紹介していきます。
目次

ハスクバーナの人気おすすめバイク

ハスクバーナ FE250

f:id:blog-japan:20170616142912p:image

最高のパフォーマンスを発揮するタフネスで力強い4stエンジンの「FE250」

軽量で非常にコンパクトなエンデューロマシン。4st.水冷DOHC単気筒エンジンを搭載している。出力特性を変えられるマップセレクトスイッチを装備しており高剛性かつ高性能なフレームとWP製サスペンションによる俊敏なハンドリングと相まって、いかなる場面でも走破する能力を持っているマシンです。

 

ハスクバーナ TE125

f:id:blog-japan:20170616144338p:image

妥当なき高性能2ストロークのハスクバーナ「TE125」

パワフルで扱いやすい2st水冷単気筒エンジンを搭載するエンデューロマシンで前後サスペンションはWP製が装着されブレンボ製油圧クラッチも装着。125ccながらタフなレースを制覇できるおすすめのバイクです。

 

ハスクバーナ 701 SUPERMOTO

f:id:blog-japan:20170616143442p:image

最先端の電子デバイスとシャシーがエンジンパワーを十分に活かすハスクバーナ「701 SUPER MOTO」

67psを発生するパワフルな690cc水冷4st単気筒エンジンを搭載。油圧作動のAPTCスリッパークラッチ、WP製前後サスペンション、ボッシュ製ABSがセットされるブレンボ製ブレーキシステムで扱いやすさと高性能を追求。シート下に配置される燃料タンクによる車体バランスも良好。エンジンマップはシート下のスイッチで3種類から選択可能になっている。

 

ハスクバーナ 701 ENDURO

f:id:blog-japan:20170616143945p:image

100年以上に及ぶハスクバーナのノウハウが全てに詰め込まれた傑作マシン「701 ENDURO」

エンジン諸元や装備群は701スーパーモトと同じで前後のサスペンションとホイール、タイヤをエンデューロ向けにしたバイクモデル。

エンジンマップは「スタンダード」「ソフト」「アドバンスド」の3種類から選択可能。

ダート走行をメインとするツーリングにもおすすめできる安定性と快適性を兼ね備えています。

バイク雑誌のおすすめ人気ランキング10選【初心者向け】

これからバイクの購入を考えてる方や、バイクの知識を身につけたいと思ってる方におすすめしたいのがバイク雑誌です。

そこで今回は「おすすめの人気バイク雑誌ランキング10選」を紹介していきます。

 目次

 

なぜバイク雑誌がおすすめなの?

バイクのように専門知識が必要な娯楽の場合、インターネットで自分で探すよりも、雑誌を手に取りそこから興味を持った車種をインターネットで探していく方が効率が良いです。

また、現在では女性向けのバイク雑誌や原付きなどスクーター専用誌なども発売されています。これからバイクの購入を考えているバイク初心者がインターネットで探すよりも、ピンポイントの情報が入手しやすいので、バイク初心者ほどバイク雑誌の購入をおすすめしています。

バイクのカタログが見たい方におすすめのバイク雑誌3選

最新バイクカタログ2017

最新バイクカタログ2017 (エイムック 3639)

最新バイクカタログ2017 (エイムック 3639)

 

 このサイトの主な情報はここに書かれていると言っても過言ではありません。

メーカー別やタイプ別に別れているので非常に探しやすいです。また、国産車はもちろん外車はある程度コンプリートされているためバイクビギナーやこれからバイクの購入を考えている方にはおすすめしたいバイク雑誌です。

バイク for beginners 

バイク for Beginners (100%ムックシリーズ)

バイク for Beginners (100%ムックシリーズ)

 

主に原付やビッグスクーターがメインのバイクカタログ雑誌です。

通勤や通学で原付きバイクの購入を考えている方には非常におすすめしたいバイク雑誌。

また、日常点検の方法や、保険に関する情報、メンテナンスの基本なども写真付きで分かりやすくまとまっています。

スクーターについて知識を得たい方にはこちらのバイク雑誌をおすすめします。

最新バイク図鑑 2017-2018 

最新バイク図鑑 2017-2018 (ヤエスメディアムック524)

最新バイク図鑑 2017-2018 (ヤエスメディアムック524)

 

 先ほど紹介した2冊を購入するだけでバイクカタログとしては用は足りますが、それでもまたバイクの車種を詳しく知りたい!という方にはこちらも購入しておけばOK。

この雑誌はバイクのカラーバリエーションを全色乗せているので好きな色からもバイクを探すことができます。カラーバリエーションから選べることから女性ライダーにおすすめしたいバイクのカタログ雑誌です。

 

人気のあるバイク雑誌3選

タンデムスタイル

2017年6月号

2017年6月号

 

 バイク歴が無い方から中級者くらいまでのライダーを対象にしているバイク雑誌。

これからバイクの楽しみ方やスキルアップをしたい方におすすめのバイク雑誌です。

 

BikeJIN/培倶人(バイクジン) 

BikeJIN/培倶人(バイクジン) 2017年5月号 Vol.171[雑誌]

BikeJIN/培倶人(バイクジン) 2017年5月号 Vol.171[雑誌]

 

コンテンツが他のバイク雑誌よりも優れていると思います。

他誌ではざっくりした特集記事が多いですが、こちらのバイク雑誌はかなり知りたいところまで書かれています。

ただ、バイク初心者がいきなり読むのにはやや不向きかもしれませんが非常に人気のあるバイク雑誌です。

 

VIBES(バイブズ)

VIBES (バイブズ) 2017年 6月号 [雑誌]

VIBES (バイブズ) 2017年 6月号 [雑誌]

 

こちらのバイク雑誌は、年齢層の高いシニア世代に人気のあるバイク雑誌です。

理由は簡単でセクシー女優を一部取り上げており「バイク×ヌード」のコンテンツとして人気があります。

男性のライダーに聞くとバイク雑誌はバイブズ!といった声も多く、一部の層からの支持が大きいバイク雑誌です。

 

原付きやスクーターメインのバイク雑誌2選

モトモト

モトモト 2017年 6月号 [雑誌]

モトモト 2017年 6月号 [雑誌]

 

 モトモトは原付きや原付2種をメインにしたバイク月刊誌のバイク雑誌です。

最新のスクーター情報はもちろん、原チャリで行くアウトドアツーリング情報などが載っています。

原付き免許を取ろうとしてる学生さんにおすすめしたいバイク雑誌です。

 

モトチャンプ

モト・チャンプ 2017年6月号 (Moto-Champ)

モト・チャンプ 2017年6月号 (Moto-Champ)

 

 原付き遊びに最大限まで特化したバイク雑誌です。楽しくなくちゃバイクじゃないをコンセプトにしているくらい遊びや楽しさに特化しています。

ツーリング情報などもまとまっているのでこちらも学生さんにバイクおすすめしたいバイク雑誌です。

 

女性向けのバイク雑誌2選

Girls Biker(ガールズバイカー)

Girls Biker (ガールズバイカー) 2017年 6月号

Girls Biker (ガールズバイカー) 2017年 6月号

 

これからバイクの購入を考えている女性や既にバイクに乗っている女性ライダーにおすすめしたいバイク雑誌がこちらのガールズバイカーです。

バイクに乗っている女性の身長が書かれていたり、女性用のバイクウェアやグッズなどを特集しています。夫婦でバイクに乗ってる方にもおすすめです。

 

Lady's Bike(レディースバイク)

 

2017年6月号

2017年6月号

 

 先ほど紹介したガールズバイカーよりもやや中級者向けの女性用バイク雑誌になっています。

ただ、バイクでいける観光地やおすすめスポットの特集に関してはこちらの方がやや優秀。

ツーリングのスポット情報を求めるならこちらのバイク雑誌がおすすめです。

ガスガスの人気おすすめバイク3選【スペインメーカー】

1985年に創業したスペインのバイクメーカー「GASGAS(ガスガス)」はスペインのカタルーニャに工場を持ち、トライアルやエンデューロ、クロスカントリー、ラリーのコンペティションマシンを中心に開発や生産を行なっている会社です。

トライアルとエンデューロにおいては好成績を記録しており、世界選手権や欧州国内選手権で多くのタイトルを獲得しているスペインのバイクメーカーです。

そこで今回は「ガスガスの人気おすすめバイク3選」を紹介していきます。

目次

 

ガスガスの人気おすすめバイク

ガスガス TX RANDONNE125

f:id:blog-japan:20170511095332j:image

 

ガスガスのツーリング特化型バイク「ガスガス TX RANDONNE125」

 ガスガスのランドネはバイクファンの中でもかなり有名な車種。

非常に扱いやすい空冷4ストと単気筒を搭載する公道走行も可能なトライアルマシンになっています。

シートを簡単に着脱できるので、目的地でのアタックも存分に楽しめる仕様になっています。

ガスガスのバイクで冒険ツーリングを楽しみたい方にはおすすめしたいバイクです。

ガスガス TXT RACING125

f:id:blog-japan:20170511095646j:image

 

ガスガスの本領発揮となる優れた路面追従性と高い走破性が特徴の「ガスガス TXT RACING125」
ガスガスのレーシングはバイクファンの中でもかなり有名な車種。
ガスガスの中核をなすトライアルコンペティションマシンで、熟成された水冷2ストと単気筒エンジンの俊敏なレスポンスと太いトルク、フロントはマルゾッキを使用。
リヤはレイガーのサスペンションの優れた路面追従性が高難易度セクションにおける走破性を高めています。
ガスガスのバイクの中でも非常に戦闘力のあるおすすめのバイクです。

ガスガス TXT RACING250

f:id:blog-japan:20170511095646j:image

先ほど紹介した「TXT RACING125」の250ccバージョン「ガスガス TXT RACING250」

排気量が増えたことでより、爽快感を味わえることだけでなくライディングも楽にそして安定するようになった。

250ccでガスガスのバイクを探してる方にはおすすめしたいバイクです。

クルーザーバイクの人気おすすめ17選

鼓動感のある2気筒エンジンが迫力のある排気音を奏でるクルーザーバイク。
直線路や仲間たちとのツーリングバイクとしてもおすすめができる。
また、どっしりとした乗り心地を始め、他のバイクとは違う独特な世界観がクルーザーバイクの最大の魅力。
 
そこで今回は「おすすめの人気クルーザーバイク17選」を紹介していきます。
 
目次
 

HONDAの人気おすすめクルーザーバイク

ホンダ GOLD WING

f:id:blog-japan:20170316122700j:image
 
圧倒的な存在感お快適性を誇る「ホンダ GOLD WING」
低重心の1832cc水冷水平対向6気筒を高剛性のアルミ製ツインチューブフレームに搭載した大陸横断ツアラーバイク。
エアロダイナミクスを追求したカウル類や総容量141Lのリヤトランクと左右のサドルバッグ、外部音源との接続が可能なプレミアムオーディオシステムなどが標準装備されているため、快適な長距離ツーリングが可能。
タンデムツーリングにも快適なクルーザーバイクでおすすめです。
 

ホンダ GOLD WING F6B

f:id:blog-japan:20170316122755j:image
 
走りやすさと快適性を両立した流行のバガーカスタムバイク「ホンダ GOLD WING F6B」
1832ccの水冷水平対向6気筒を搭載した長距離ツアラーのGOLD WINGをベースにリヤトランクを取り除き、低めのウインドシールドや専用シートを組み合わせたバガーカスタム。
そのため車名の「F6B」のBはバガーの頭文字から取っている。
バガーカスタムのバイクに興味がある方にはおすすめのクルーザーバイクです。
 

ホンダ GOLD WING F6C

f:id:blog-japan:20170316122839j:image
 
ゴールドウィングをベースにした「ホンダ GOLD WING F6C」
タイヤサイズをフロント18インチ・リヤ16インチから19と17インチの偏平ラジアルに変更している。サドルバッグやフロントフェアリング、リヤトランクなどを取り除いて、ボリューム感のあるラジエターシェラウドを装備したカスタムクルーザーです。
また、先ほど同様に車名の「F6C」のCはカスタムの頭文字からきています。
ゴールドウィングのカスタムバイクに乗りたい方にはこちらのクルーザーバイクをおすすめです。
 

ホンダ CTX1300

f:id:blog-japan:20170316122918j:image
 
縦置きV型4気筒の鼓動が楽しめる先進のスポーティクルーザー「ホンダ CTX1300」
CTXシリーズのフラッグシップモデルでエンジンは水冷DOHC縦置きV型4気筒。
低中速域では力強いトルク特性と独特の鼓動感を楽しむことができる。
LEDヘッドライトやコンバインドABS、ETC車載器、グリップヒーター、オーディオ機器が標準装備されているクルーザーバイクです。
鼓動感を楽しみたい方にはおすすめしたいクルーザーバイクだ。
 

ホンダ VT1300CX ABS

f:id:blog-japan:20170316122958j:image
 
超ロングフォークを採用したファクトリー製チョッパー「ホンダ VT1300CX ABS」
 ハイネックチョッパーのスタイルを量産車で作りあげたビッグクルーザー。
リジッド風フレームに搭載されるエンジンは1312cc水冷52度Vツインで38度まで寝かせたロングフォークやフロント21インチ、リヤ18インチのキャストホイールが大胆なスタイルを実現。ペダルを操作するだけで前後ブレーキが作動するコンバインドABSを標準装備しているおすすめのクルーザーバイクです。
 

ホンダ CTX700

f:id:blog-japan:20170316123034j:image
 
ニューミッドコンセプトのクルーザーバージョン「ホンダ CTX700」
ニューミッドコンセプト譲りの水冷SOHC並列2気筒とスチール製ダイヤモンドフレームに専用設計のリヤフレームを合わせることでCTXシリーズ共通の水平基調のデザインを実現したミドルクルーザーバイク。
ミドルクルーザーバイクをお探しの方にはおすすめしたいクルーザーバイクです。
 

ホンダ NM4-01

f:id:blog-japan:20170316123130j:image
 
新感覚のライディングフィールが楽しめる個性派スポーツ「ホンダ NM4-01」
ライダーが潜り込むような形で着座するコックピットポジションが特徴のミドルスポーツタイプとクルーザーバイクの中間的なバイクです。
エンジンはNC750と同系の745cc水冷SOHC4バルブ並列2気筒で自動変速機のDCTを装備しているクルーザーバイクです。
スポーツタイプとクルーザータイプのバイクで迷ってる方にはおすすめです。
 

ホンダ SHADOW Phantom

f:id:blog-japan:20170316123228j:image
 
スタイルと走りが軽快なダークカラーのミドルクルーザー「ホンダ SHADOW Phantom」
シャフトドライブ仕様の745cc水冷SOHC3バルブ52度Vツインをリヤ2本サスのダブルクレードルフレームに搭載したストリートカスタムのバイクです。
ショートタイプの前後フェンダーやスリムなダブルシート、ペグタイプのステップを搭載しエンジンや足回りもつや消しブラックで塗装しています。
 つや消しブラックが好きな方やミドルクルーザータイプのバイクが好きな方におすすめです。
 

YAMAHAの人気おすすめクルーザーバイク

ヤマハ VMAX

f:id:blog-japan:20170316123355j:image
 
ヤマハの先進技術を集結させたマキシパワークルーザー「ヤマハ VMAX」
オールアルミ製フレームに1679cc水冷V型4気筒を搭載したマッスルクルーザータイプのバイク。電子制御スロットルのYCC-Tや、回転数に応じて吸気ファンネル長を切り替えるYCC-Iなどヤマハの最新技術を搭載している。 
ヤマハのバイクでクルーザーバイクを探してる方や、力強い走りを求めてる方にはおすすめしたいクルーザーバイクです。
 

ヤマハ BOLT

f:id:blog-japan:20170316123437j:image
 
941cc空冷Vツインを搭載したボバースタイルのクルーザー「ヤマハ BOLT」
XV950Aと同じ941cc空冷SOHC60度Vツインを新開発フレームに搭載し、フロント19インチ、リヤ16インチの12本スポークキャストホイールを組み合わせたボバースタイルのクルーザーバイクです。
ボバースタイルのクルーザーバイクを探してる方にはおすすめです。

 

ヤマハ BOLT-C

f:id:blog-japan:20170316123518j:image
 
カフェレーサーテイストのストリート系クルーザーバイク「ヤマハ BOLT-C」
ヤマハのボルトをベースにスポーティ感溢れるシートやバックステップ、クリップオンハンドルを組み合わせてカフェスタイルとしたバリエーションモデル。
クルーザーバイクでストリート系やカフェレーサーテイストのバイクを探してる方にはおすすめです。
 
 

ヤマハ XV1900 CU

f:id:blog-japan:20170316123657j:image
 
空冷OHV48度Vツインを搭載した先進技術のビッグクルーザー「ヤマハ XV1900 CU」
XV1900Aはアルミ鋳造製のダブルクレードルフレームに1854cc空冷OHV48度Vツインを搭載しフロント18インチ、リヤ17インチホイールを組み合わせたスターシリーズのフラッグシップモデルのクルーザーバイクです。
 

ヤマハ XVS1300 CU

f:id:blog-japan:20170316123852j:image
 
水冷Vツインエンジンを搭載したミドルクルーザーの兄弟モデル「ヤマハ XVS1300 CU」
1304cc水冷60度Vツインを鉄製フレームに搭載し、前後16インチホイールとフルカバードフェンダーを組み合わせたXVS1300A。ブレーキは雨天時でも最適な制御力を発揮する前後連動のUBSを搭載している
ミドルクルーザータイプのバイクを探してる方にはおすすめです。
 

ヤマハ XVS950A

f:id:blog-japan:20170316123942j:image
 
大きすぎない車体サイズとライポジの新世代クルーザーバイク「ヤマハ XVS950A」
XVS1300の水冷Vツインを空冷化するとともに排気量を942ccとし、同じく1300をベースにしたスチール製フレームに搭載したリッタークルーザーバイク。
大きすぎないライディングポジションで十分な厚みのシートながら良好な足着き性も特徴です。
ライディングポジションで大きすぎないクルーザーバイクを探してるならこちらのバイクをおすすめします。
 

KAWASAKIの人気おすすめクルーザーバイク

カワサキ VULCAN S

f:id:blog-japan:20170316120939j:image
 
ロードスポーツに近い走りと快適性を重視したライディングポジションを両立した「VULCAN S」
専用設計のペリメターフレームにニンジャ650と基本設計を同じくする水冷DOHC4バルブ並列2気筒を搭載したアーバンクルーザー。
スタイリングバルブ最新クルーザーに共通したロー&ロングのフォルムだが、流れるようなフォルムはこれまでにない新しいデザインだ。
快適な乗り心地と低シート高を両立したスリムなシートやオフセットレイダウンされたリヤサスペンションはモダンで独特なスタイリングを生み出しているなため、タンデム走行もおすすめできるクルーザーバイクです。
 

カワサキ VULCAN900 CLASSIC

f:id:blog-japan:20170316121640j:image
 
おおらかなライポジと華やかなフォルムが魅力の「VULCAN900 CLASSIC」
リジッド風フレームに902cc水冷SOHC4バルブVツインを搭載。フロント16インチ、リヤ15インチのスポークホイールを備えたビンテージスタイルのミドルクルーザーです。
ボードタイプのステップがおおらかななライディングポジションを生み出しているのが最大の特徴です。
シートも乗り心地が良いのでタンデムツーリングなどにもおすすめできるクルーザーバイクです。
 

SUZUKIの人気おすすめクルーザーバイク

スズキ BOULEVARD M109R

f:id:blog-japan:20170316120435j:image
 
ビキニカウルか特徴のパフォーマンスクルーザー「BOULEVARD M109R」
ボア経が112mmと巨大な1783cc水冷DOHC4バルブ54度Vツインを搭載したスズキのフラッグシップクルーザー。
フロントには46mmの倒立フォーク、リヤにリンク式モノサスペンション、超ワイドリムのホイールを装備しており、強烈な加速と快適な走りを両立したおすすめのクルーザーバイクです。

おすすめの人気トライク3選【3輪バイク】

みなさんは「トライク」をご存知でしょうか?
3輪バイクの総称で近年ではリターンライダーや年配者から非常に注目度がある3輪バイク。

そこで今回は「おすすめの人気トライク3選」を紹介していきます。

目次

トライク(3輪バイク)のここが良い!

トライクは普通免許で乗れる

3輪バイクのため自立するトライクは普通免許で乗ることができます。
そのためリターンライダーやこれからバイクに乗りたいと思っている年配者のライダーから注目を集めています。

トライクは転ばないバイク

2輪バイクとは違い3輪バイクのトライクは立ちゴケの心配がありません。
そのため突然の雨や砂利道でのハンドル操作も安心。
安全性は2輪のバイクに比べて格段に高いにも関わらず操作性はバイクと変わらないのでリターンライダーでも十分楽しめちゃいます。

トライクの圧倒的積載量

スタンダードのトライクでは普通のバイクと変わらないがトライクは何より大きいためスペースに余裕がある。
そのためオプションのボックスなどを取り付けられたりと拡張性は抜群です。
タンデムでの旅行やツーリングキャンプなどにおすすめです。

おすすめの人気トライク(3輪バイク)

HARLEY-DAVIDSON Tri Glide Ultra

f:id:blog-japan:20170315184245j:image 
ハーレーダビッドソン純正モデル「HARLEY-DAVIDSON Tri Glide Ultra」
ハーレーをベースにしたカスタムトライクは数多く作られていましたが、ハーレー純正のモデルのため非常に人気が高い。
ツーリング系の車体をベースにしており、前輪が一輪、後輪が二輪となっており、車のように曲がるのが特徴的で独特なフィーリングが面白い。
トランクの積載量も約125Lと積載量も十分。
豪華オーディオも装備されているためタンデムツーリングにもおすすめできるトランクです。

Can-Am SPYDER F3

f:id:blog-japan:20170315185054j:image

トライク(3輪バイク)のイメージを覆した「Cam-Am SPYDER F3」
前輪が2輪、後輪が一輪になっており逆トライクになっているのが最大の特徴。
これによりバイクの操縦感とクルマの快適性を再現でき、スポーティな走りが堪能できるようになった。
エンジンはトルク溢れるロータックス製の三気筒エンジンとスポーツタイプに近いトライクになっています。

Can-Am SPYDER RT-S

f:id:blog-japan:20170315185753p:image

SPYDER F3をベースにスモークタイプのウインドシールド、ソファーのようなコンフォータブルなシートを装備したSPYDER F3のハイグレードモデル「Can-Am SPYDER RT-S」
パッセンジャー用のシートやバックレスト&アームレストもゴージャス。
サイドやリヤトランク、フロントトランク、グローブボックスを合わせると収納スペースは155Lと大容量。
シートの座り心地や積載量にずば抜けているおすすめのトライクです。